サバゲー映像をゲーム風に加工した映像がやたら格好いい

サバゲー映像がめちゃくちゃ格好いい

やっぱり被写体が完璧というか、サバゲーは被写体としていいんだなあという発見。そりゃあ衣装も小道具も背景も抜群に揃っているし、みんなの本気具合から動きも非常に素晴らしいし、当然と言えば当然か。このスーパースロー処理もいいね。カメラは一眼かな。

太陽のフレアの大きさがよく分かるよう地球を並べてみた

太陽フレア

太陽は直径で地球の約109倍あるそうです。その太陽からわき上がる巨大なフレア。100分の1しかな地球をあっという間に飲み込んでしまう大きさなわけですが、並べてみてその大きさを改めて実感できるというもの。宇宙の大きさ系の動画はいつも新しい発見がありますね。これとかこれとか。

大空でゲロをぶちまける爽快映像

oozoragero

どう見ても気持ち良さそうにしか見えないのに、大空でゲロをぶちまける新しい形の爽快映像。てっきり上がインストラクターだと思ってたから、最初インストラクターが吐いてるのかと思ったら、どうやらインストラクターは下の人みたいですね。面白さが勝手に半減した。

9.11で何があったか 長尺ムービーで見るリアル

9-11長尺ムービー

9.11の凄惨な映像は見るのもつらくなってくるところもあります。アメリカではWTCの映像を流す事は法律で禁じられているという話も。でもあの日、何が起こったのか、後世に伝えるためには、こういった映像を無くしてはならないと思う。そしてネット上で共有できる限り、風化させないようにしなければいけないと思う。

東日本大震災 津波に囲まれていく家の中から撮影された映像

311newdouga

既に3.11から半年が過ぎていますが、新しい津波映像がまだアップされていて、そしてどれもが衝撃的です。こちらの動画は、既に津波に囲まれてしまった家の中からその様子を映したものですが、投稿者の焦っている口調が、なんとも当時の混乱がよく伝わります。

自分の30歳の誕生日に、見知らぬ人へ30個のプレゼント

30_gifts

あまりにも世の中が複雑化して、今まで大きな力と信じられていたマスコミや国や大企業が何となく信用の置けないものになっていく中で、世の中に何か変化が起こるとすれば、こういう事からなんじゃないかと、最近本気でそう考えてしまいます。それはアフリカの革命とつながる大きな世の中的な潮流を感じざるを得ません。

各局のアナログ停波の瞬間

アナログ停波の瞬間は関西テレビが優勝かもしれん動画。これは良い終わり方。

アナログ放送が終了を迎えた25日の正午、各局でもカウントダウンをするなどの盛り上がりを見せていたが、感慨深かったのは深夜0時の停波の瞬間、58年の歴史に幕を閉じて砂嵐になる瞬間の方だったのかもしれない。最後のアナウンサーの挨拶が良かったり、昔を思わせるマークの映像が出たりと、各局様々だった模様。

[閲覧注意]アマゾンに住む部族による子供の生き埋め儀式

子供を生き埋めにするアマゾンの部族

僕らは他の文化に対して何か言えるのだろうか。何が悪で何が善かなど分かるのか。それでもこの映像は強烈につらい。生まれたばかりの赤ん坊だけではなく、幼児も容赦なく埋められ、そして土の上から踏まれている。最後の一人は兄弟に助けられたようだったが。

[閲覧注意]待ち伏せするアフガン兵による攻撃

待ち伏せするアフガン兵

山岳部にてアメリカ軍の進攻を待ち伏せしていたアフガン兵による攻撃。戦場からの生々しい映像が、インターネットの出現によって見られるようになったわけだが、本当に生々しく痛い。アメリカ軍と思われる装甲車に打ち込まれたミサイル弾が当たる。映像の最後の方には、被弾した兵隊と思わしき姿も映っている。

中国の完全パクリアップルストアの店内映像出る

中国のパクリアップルストア店内映像

最新のニュースによれば2店舗は閉鎖が命じられたらしい。って、何店舗もあったのかよ、という驚き。

中国国内でアップル製品を販売しているのは全土で900カ所。アップルストアは北京と上海に計4店舗がある。だが、これらの販売網では顧客の需要をカバーしきれず、アップル製品の購入を望む消費者が非正規店に行かざるを得ないのが実情

Powered by WordPress | Designed by: penny auctions | Thanks to credit repair, seo services and st louis seo